タロット解説

ソードの9

2019年11月7日

最近、疲れてない?「ソードの9」

こちらもソードの10と同様、出るとちょっと暗~い気持ちになりかねないんだけど、割とよく出てしまうソードの9。

 

大丈夫、まずもって小アルカナのカードはそんなに大きい事じゃなくて、日常の細々した事なので・・・

一番、よくあるパターンが「最近、お疲れじゃありません?」ってヤツです。

 

伝統的なタロットの解釈としては・・・

ソードの9・キーワード

正位置 / 悲しみ、心配、憂鬱

逆位置 / 回復の始まり、低い地点から抜け出す

 

なんていう風に解説書に書かれているんですが、あまりその意味通りに解釈していい方って、ウチにはいらっしゃらないですね~。

ホント「疲れてますよね?」って方の方が、多い。

(ただ悲しみなら、カップの8とかソードの3とかの方が、はまる気がします・・・)

 

 

お疲れ様の次に多いのが、カードに描かれているソードを「はしご」と見なして・・・剣のはしごですからね、昇るの、痛いじゃないですか。

だから「昇っていくけど、ちょっと苦労はあるよ。頑張ってね」というもの。

 

 

稀に、「最近、占いに凝っている」とか、「占い師になりたくて勉強している」って方にも出るカードです。お布団の柄が占星術の記号なんですよね。

本家、ウェイト版だと、人物が顔を手で覆ってしまっているので、そういう意味はなくなるかも??ですが、鳥タロットは、この鳥さんが、机に座って占星術を学んでいるようにも見えませんか?

 

タロット解説の記事に載せている説明文は、すべて私が独自に解釈しているものですので、その旨、ご承知置き下さい。

 

参考書籍

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タロットバイブル 78枚の真の意味 [ レイチェル・ポラック ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2019/12/27時点)

楽天で購入

 

 

-タロット解説

Copyright© Masae Works , 2020 All Rights Reserved.